ワッター カナサ ウチナー ターチ


*クリックすると拡大します。
我らが愛しき沖縄 2
4年前に続いて2度目の島展です。
今回はネーネー達をモチーフとした絵画を展示します。
場所は同じく、首里の石嶺食堂です。島料理や泡盛に舌鼓打ちながら、ご高覧いただけます。
メンソーレ〜

21年目突入!


*クリックすると拡大します。
1997年のタイガー君から始まった月刊ゴルフダイジェスト誌の表紙も、この2月号で21年目に突入しました。
以前、新年号はずっとタイガー君が飾っていましたが、このところ、ずっと松山秀樹君です。
タイガー君、帰って来てくれ〜と思っていましたら、次の3月号!

月刊ゴルフダイジェスト原画展


*クリックするとPDFで表示します。
今年も僕の故郷で開催してもらえることになりました。
ワールドカップで盛り上がったラグビーの絵も展示します。
是非、ご高覧お願いします!

広島カープ


*クリックすると拡大します。
2016年のカープの想いを表現した中国新聞全15段広告です。
黒田選手と新井選手です。
久々の濃厚タッチ、苦しみつつも楽しく描かせてもらいました。
ラグビートップリーグでもないかなぁ。

キリンの想い


*クリックすると拡大します。
KIRINさんの日本サッカー応援メッセージのためのイラストレーションを担当しました。
http://www.kirin.co.jp/csv/soccer/message.html
ラグビーでもこんな仕事をしたいものです。

週刊ゴルフダイジェスト


*クリックすると拡大します。
19年目を迎えた月刊ゴルフダイジェスト誌表紙に加えて、現在週刊の方でもお仕事いただきました。
丸山茂樹プロの連載コラムのイラストレーションです。
3パターン描いたものをローテーションで使われています。
こういう一気もんタッチは緊張感にあふれていて楽しいですね。

花燃ゆ


*クリックすると拡大します。
大河ドラマでぶち盛り上がっちょる防府で月刊ゴルフダイジェスト誌の原画展を開催してもらえることになりましたっちゃ。
会期中に公開制作もしますけぇよろしくお願いしますのんた。

19年目突入!


*クリックすると拡大します。
1997年のタイガーから始まった月刊ゴルフダイジェスト誌の表紙もこの2月号で19年目に突入することになりました。
これで216点描いたことになります。
去年の新年特大号も松山秀樹君でした。
いい選手が現れてきてくれたものです。更なる活躍を期待したいですね。

Adam Scot


*クリックすると拡大します。
月刊GD誌10月号の表紙を飾った彼が日本オープン出場来日時に、要請があり原画を贈呈しました。
タイガー、ガルシアに続いて僕の絵を手に入れたゴルファーは3人となりました。

アタラスカイバ ナラン


*クリックすると拡大します。
首里、京都に続いて宮古島でもウチナンチュ画展を開催させてもらうことになりました。
宮古出身の唄者、下地 勇や砂川恵理歌の絵を追加しました。
会場のRICCOではジョートーのジェラートやパスタが味わえますよ。
7月18日、19日は宮古まつりで盛り上がります!
是非、この夏はンミャーチ宮古島!

ワンネー イッペー スチヤンドー


*クリックすると拡大します。
首里、川端二条で展示したものの再展ではありますが、今回、新作数点増えます。
今まで来られなかったお方も、もう観たわというお方も、よろしければ御高覧を〜
初日、ささやかながらオープニングパーティを企画しております。泡盛ご用意!
よろしくお願いします!

ワッター カナサ ウチナー


*クリックすると拡大します。
我らが愛しき沖縄
これをテーマに友人の柳原由起と展覧会をします。彼女は陶器を僕は絵画を制作しています。
場所は首里・石嶺食堂、とっても素敵な空間のとっても美味しい居酒屋さんです。
早めにLCCの予約を済ませてお越し下さいね。

ワッター カナサ ウチナー
我らが愛しき沖縄


*クリックすると拡大します。
尾中哲夫 個展のお知らせです。
ウミンチュやハルサー、ウタシャー等
沖縄に生きる様々な人々を描いた鉛筆画を展示いたします。

11月5日〜17日 13:00〜19:00
最終日〜17:00
8日夕 オープニングパーティ
ささやかなささやかな

galerie weissraum  ギャラリー ヴァイスラウム
京都市左京区川端通二条下る孫橋町12
075-761-8565

土日、在廊すべく!鋭意調整中です!
御高覧、よろしくお願いいたします!

ウェールズがやって来るレッド!レッド!レッド!


*クリックすると拡大します。
6月!あのウェールズが遠征して来ます!
それに合わせて林敏之のNPOヒーローズがイベントを開催します!
花園での観戦!豪華ゲスト陣のトークライブ!敏ちゃんのメモリアルグッズや僕のラグビー画の展示!
みんなで赤く染まりラグビーに浸りましょう!

月刊ゴルフダイジェスト誌表紙17年目へ


*クリックすると拡大します。
現在発売中のタイガー・ウッズが描かれた2月号で、僕が表紙画を担当させてもらうようになってから17年目へ突入しました。
192点描いたことになります。(創刊50周年記念号は過去の絵のコラージュでした)
ありがたいことです。
これからも月刊ゴルフダイジェスト誌をよろしくお願いします!
目指せぴあ!

天佑、我にあり


*クリックすると拡大します。
海道龍一郎 著 講談社 刊
最強騎馬軍団を抱える武田信玄と、無敗の四天王を率いる上杉謙信。両軍は、川中島という狭隘地で数度相まみえた。最大の戦いとなる四度目の決戦から、はや四百五十年。いったい、誰が勝者だったのか。まれにみる緊迫、そして、史上もっとも「難解」といわれる合戦を、精緻な分析と大胆不敵な構成で描ききる、渾身の歴史長編小説。

何故か上巻の方はやたらと赤っぽい仕上げになってます。原画にはもっと他の色味を入れていたのですが、、、 衣装や兜の資料探しではインターネットフル活用でした。便利な世の中になったものです。スポーツだけでなく、こんな時代ものの仕事、もっとやってみたいです。

ギンザdeコテン


*クリックすると拡大します。
ギンザでの個展の様子が週刊ゴルフダイジェスト誌で紹介されました。
今回、改めて自分の作品をじっくり見つめ直すいい機会となりました。
そして、貴重な連休のさなか、御来廊の皆様!ありがとうございました!

バッティング戦略論


*クリックすると拡大します。
手塚一志著 PHP研究所刊
野球の技術関連では初めての装画です。
理想的なバッターとはどんなバッターなのか? 映画『マネーボール』でも描かれたように、出塁率の高いバッター、すなわち打ち取られづらいバッターが、現代野球で求められる好打者のタイプだといえるでしょう。
きわどい球は見逃し、打ちにくい球をファールにしながら、甘い球を確実に打ち返す。そんな打ち取られづらいバッターになるにはどうすればいいのか。それをバッティングのメカニズムから説き起こし、打撃練習の正しい方法、打席での心構え、ピッチャーとの駆け引き(=バッティング戦略)を説明したのが本書です。
一流打者が打席で考えていること、バッテリーの心理、ダウンスウィングやタイヤ叩きに代表される打撃練習の誤解、プロ野球の“飛ばないボール"統一球導入についての考察など、プレーヤーだけでなく、指導者、野球ファンの方にも楽しんでいただける内容です。

編集者の方もプレイヤーで、ご自身モデルの資料写真が随分役立ちました。
どんなスポーツでも現役万歳!

HIGHEST GOLFERS


*クリックすると拡大します。
華の銀座で個展です。
16年目に突入している月刊ゴルフダイジェスト誌表紙原画のほぼ全てを展示します。
会場で公開制作や東北支援チャリティ似顔絵描きも予定しています。
多くの方の御来廊をお待ちしています!

ヒート


*クリックすると拡大します。
堂場瞬一著 実業之日本社刊
ラグビー小説「10」に続いて堂場瞬一さんの本の装画を描かせてもらいました。

42.195kmに奇跡は起きるか!?
「山城に、世界最高記録を狙わせろ!」
「こんなレースはインチキだ――」

日本男子マラソンの長期低迷傾向に歯止めをかけるため新設された 「東海道マラソン」。神奈川県知事の指令のもと、あらゆるお膳立 てがなされたレースは終盤、思いがけない展開を見せる――困難と 矛盾をはらんだ「世界最高記録」をめぐる男たちの人間ドラマと、 疾走感100%のレース展開を圧倒的な筆力で描ききる、著者渾身の 書き下ろし長編!
箱根駅伝を描いたベストセラー『チーム』のその後を描いた、傑作 陸上小説。

後半は最高のドキドキ感です。是非ご一読を!

仲間を信じて-ラグビーが教えてくれたもの


*クリックすると拡大します。
村上晃一著  岩波ジュニア新書
久々にラグビー本の装画を描かせてもらいました。

身体を激しくぶつけ合う熱きスポーツ・ラグビー。仲間を信じ、協力しなければトライは生まれない。真剣勝負の中で得るのは、勇気とフェアな精神、そして生涯の友だ。中学高校時代にラグビーに出 会い、その後大きく人生を変えていった人びとがいる。6人のラガーマンを追い、その成長の軌跡をたどる。

村上さんは日本一ラグビー愛に溢れたジャーナリストです。
ジュニア新書は中高生向けですが、あらゆる年代の人、またラグビーと縁のない人にも読んで欲しい本です。
ぶち泣けます!

ワールドカップも泣きました。どないなるんやろ、、、

ヒーローズ5周年記念
ONE FOR ALL ALL FOR ONE
今こそラグビー精神だ!
震災復興からワールドカップへ!


*クリックすると拡大します。
震災の支援をすると共にワールドカップを盛り上げ、ラグビーの発展に寄与しラグビー精神を世に広める。
ヒーローズの活動を世に知らしめファンを増やし、会員の拡大を含む活動基盤の強化の機会とする。
これらを目的としたイベントが京阪電鉄なにわ橋駅アートスペースB1で開催されます!
豪華ゲストに加えて日本で唯一のラグビーイラストレーターの作品も多数展示します。
多数のご来場をお待ちしてます!

センバツ2011


*クリックすると拡大します。
すでに入梅となってしまいましたが、今年もセンバツ出場チーム紹介の タブロイド版表紙のイラストレーションを描かせていただきました。
首都圏と京阪神圏だけの発行なのですが、今年は東日本大震災の影響で首都圏では発行されませんでした。
被災地からは東北高校が出場して話題となりました。
犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、 被災された方々へお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧と復興によって 本来の生活ができますよう強く祈っております。

ONE FOR ALL ALL FOR ONE RUGBY!RUGBY!RUGBY!


*クリックするとPDFが開きます
震災復興支援目的の展覧会を開催します。
元ラグビー日本代表 林 敏之氏が理事長を務めるNPO法人HEROESとのコラボレーションです。
http://www.npo-heroes.com/index.php?option=com_wrapper&Itemid=134
よろしくお願いいたします。

ギャラリー青羅
東京都中央区銀座3−10−19美術家会館 1階
03-3542-3481(事務所)03-3542-3473(画廊直通)
http://www.hi-ginza.com/seira/

tetsu WORKS II


*クリックすると拡大します。
大阪池田で個展です。ここ1、2年の仕事の原画を展示します。
ゴルファー、ヒマラヤの山、ラガー、ウミンチュ、俳人、野球評論家、仏様、侍、高校球児etc.
初日と2日目ぐらいにしか在廊できないかもしれませんがよろしくお願いします。
1F cafe ATAのカレーやレーヴェンブロイ生は美味しいですよ。

ウチナンイラストレーター


*クリックすると拡大します。
もずくのパッケージのイラストレーションとデザインを担当しました。
モチーフは石垣島の海人、新城さんご夫婦。

資料写真撮りにわざわざ一眼レフカメラ、念の為に望遠レンズまで持って行ったわけさぁ。ところがよ、おじぃは恥ずかしいからって逃げてしまってさ、あい、おばぁしか居ないわけ。あきさびよぉ!でぇじ困ったさ。幸い、別になんとか使えそうな写真が真南風にさ、たまたまあってよ、なんとかなったわけ。

ウチナンイラストレーターへ向けての第一歩です!わいどー!このもずくは真南風 http://www.mahae-okinawa.com/ で購入できます。ずみ!

一流の条件 朝日文庫


*クリックすると拡大します。
野村克也さんの本の装画を描かせてもらいました。

長嶋茂雄、王貞治、ランディ・バース、落合博満…“一流”の男たちはどこが違うのか、“一流”になるにはどうすればいいのか?独 特の経験によって磨かれた、鋭い人間観察眼が光る野球評論。 巻末に、監督ではなく父として初めて、息子・克則氏と語り合った対談を収録。

彼の優しさの部分を強調して描いて欲しいとの要望でした。
沙知代夫人からもよろしくお願いしますと
さて、出来はいかがでしょうか。

南の島で原画展IV


*クリックすると拡大します。
今年も宮古島で個展を開催していただくことになりました。
シギラベイカントリークラブ・クラブハウス
7月25日〜8月24日 10:00〜17:00
月刊ゴルフダイジェスト誌表紙原画2010年8月号以前の約50点と近作の装画数点を展示します。
このところ随分石川君の絵が増えてきました。
26日〜1日、次号10月号のデッサンから完成までを会場で公開制作します。

センバツ2010


*クリックすると拡大します。
大会終了から少し経ってしまいましたが、今年もセンバツ出場チーム紹介のタブロイド版表紙のイラストレーションを描かせていただきました。
今年は沖縄から2校出場!しかもそこから優勝校が出る!というぶらぁぼな結果となりました。
祝優勝 興南高校!祝健闘 嘉手納高校!

1万回の体当たり


*クリックすると拡大します。
大元よしき著 ウェッジ刊
またまたラグビーものの装画を描かせてもらいました。

元日本代表、キャップ28の記録を持つ常総学院ラグビー部監督・石塚武生が子どもたちに伝え続けた、静かで熱いメッセージ
著者のよしきは僕の楕円の友です。
http://plaza.rakuten.co.jp/taigen/
ご購読よろしくお願いします。

10-ten- 俺たちのキックオフ


*クリックすると拡大します。
堂場瞬一 著 PHP研究所 刊
ラグビー小説の装画を描かせてもらいました。

大学リーグ四連覇を前に、名監督と言われた監督が急死。チー ムのあとを受けたのは、ヘッドコーチの七瀬だった。新たな船 出となったチームだったが、亡くなった監督の息子であり、キ ャプテンでもある進藤と七瀬の間で、、、。
四連覇のプレッシャーがかかる中、チームはリーグ戦に挑む!

ラグビーシーズン真っ盛り!是非、御購読を!

未踏峰


*クリックすると拡大します。
笹本稜平著 祥伝社刊
小説NON誌に連載中、ずっと挿絵を担当させてもらっていた小説の単行本化です。
連載中は灘で遭難したりして大変でした。 [ブログへ]
ヒマラヤを舞台に、人間の希望を描く感動長編!
御購読、是非よろしくお願いします。

東京を走ろう!


*クリックすると拡大します。
ランナーズ誌12月号の別冊付録の表紙イラストレーションを担当させてもらいました。
超人気の東京マラソンを含めた東京ランニング情報が満載です。

立体イラストレーションです。
工作は楽しいのですが、時間が、、、

今年も島個展


*クリックすると拡大します。
今年も宮古島で個展を開催していただくことになりました。
シギラベイカントリークラブ・クラブハウス
7月24日〜8月25日 10:00〜17:00
月刊ゴルフダイジェスト誌表紙原画09年8月号以前の約60点を展示します。
26日〜1日、次号10月号のデッサンから完成までを会場で公開制作します。
モチーフは石川君です。
よろしければ、是非観に来て下さい!

よろしくお願いいたします。

Rugby Fun Magazine Vol.05


*クリックすると拡大します。
日本ラグビーフットボール協会発行のフリーペーパー・ラグビーファンマガジンの真ん中のイラストレーションを担当させてもらいました。
日本代表VSアメリカ代表のテストマッチのポスターです。
試合の方は日本の2連勝!
イラストレーションの評判はどうなんでしょう。
ラグビーファンマガジンは全国のチケットぴあ等で入手できます。

詳細はラグビーファンマガジン事務局まで
http://rugbyfm.exblog.jp/
原画の方はゲストハウス風家(宮古島)に展示してあります。
http://miyakofuya.exblog.jp/

個展個展個展


*クリックすると拡大します。
スポーツ、芸術の秋ですね。
宮古島の個展は無事終了しましたが、9月下旬から個展3連発乱れ打ちです。

9月22日〜10月1日
FRONT ROW スクラムの男達 スペース ユイ 南青山
スクラムの最前列で体をはる男達に焦点をあてて描いた作品達です。

10月6日〜17日
WE LOVE RUGBY 08 朝日新聞社ASA-COMホール 中之島
FRONT ROWに過去の作品を加えてど〜んとラグビーの魅力をアピールします。

10月23日〜11月2日
HIGHEST GOLFERS ギャラリー173 池田
ここ2年ぐらいの月刊ゴルフダイジェスト誌表紙の原画を展示します。

ランナーズ9月号


*クリックすると拡大します。
新・快走人生というコーナーでランニングとの関わりについての僕の記事が掲載されました。

南の島で再び個展


*クリックすると拡大します。
去年に引き続き、また宮古島で月刊ゴルフダイジェスト誌表紙イラストレーションの 原画展を開催していただくことになりました。
前回はホテルロビーでしたが、今回はゴルフ場のクラブハウスでの展示です。
初めの6日間ぐらいで、次号の絵の制作公開をします。
7月27日〜8月26日
シギラベイカントリークラブ・クラブハウス
写真は去年のホテルブリーズベイマリーナでの展示

第20回山口100萩往還マラニック大会


*クリックすると拡大します。
今年も参加賞Tシャツのデザインをさせてもらいました。
20回記念なので、大会委員長小野さんのお顔をどぉんと配置。
小野会長は今年限りで勇退ということを後で知り、ちょうど良かったかな、と。
僕の結果は31時間、174.7キロでリタイアしました。
これで4勝4敗です。来年はどうしようかなぁ、、、

春の甲子園


*クリックすると拡大します。
毎日新聞第80回記念選抜高校野球大会特集タブロイド版の表紙の絵を描かせてもらいました。
去年に続いてのお仕事です。
プロフィール欄充実で今年の個展の告知をしてもらったりと、ありがたいことです。

がんばる!関西の山口県人


*クリックすると拡大します。
山口新聞で第1、3日曜日に連載されている記事でとりあげてもらいました。
モロゾフ副社長さんや元大阪府副知事さんも山口出身だそうです。
僕なんかでええのん?という20人目です。

ピース 鳴りやまぬあのメロディー


*クリックすると拡大します。
CDジャケットのイラストレーションを描きました。
博多在住の19才と15才の兄弟フォークデュオのマキシシングル第2弾。
二人とも70年代フォークが好きみたいです。たぶん親御さんは僕と同世代、かなり影響大。
収録曲には、なんと「赤ちょうちん」のカヴァーも!
公衆電話の箱の中膝を抱えて泣きました、、、
タイトなスケジュールの中、シャツの柄に僕も泣かされました。
売れてくれるといいなぁ。

tetsu WORKS 近作イラストレーション原画展


*クリックすると拡大します。
大阪池田市にあるGALLERY173で個展をします。
大学の先輩がやっておられるカフェ&ギャラリーです。
このHPでも紹介した華麗なる刑事のDVDジャケットやドライブの装画、月刊ゴルフダ イジェストの表紙画等の原画を展示する予定です。
阪急石橋駅界隈にお越しの際は是非お立ち寄りください。

今年の萩往還Tシャツ


*クリックすると拡大します。
山口100萩往還マラニック大会の参加賞Tシャツのデザインを今年もやらせてもらいました。
萩城の写真資料を入手したので、それを活かそうと思い、ラフを考え、先ず、 書道家の酒匂渓香さんに書をお願いしたのですが、その出来に参り、書だけのヴィジュアル でデザインしそうになりましたが絵描きの意地でお城を描きました。
右肩鎖関節損傷ながら、なんとかなりました。
強い身体に感謝。
ちなみにトップのタイムは27:50:20!!??

月刊ゴルフダイジェスト誌表紙原画展が宮古島で


*クリックすると拡大します。
僕の大好きな場所のひとつ、宮古島で原画展が開催されます。 ちょっと遠いけど、素敵なところです。是非、観に来てくださいね。
総数121点、そのうち藍ちゃんの絵は7点です。
3月24日(土)〜5月6日(日)
ホテルブリーズベイマリーナ 1Fメインロビー

月刊ゴルフダイジェスト誌表紙原画展


*クリックすると拡大します。
いつもお世話になっているギャラリーさんびいむさんが年内で閉廊されます。それな ら、一度、今まで描いた原画全部を!ということになりまして、97年2月号から06年11月号までの118点のうちの116点を展示します。 お近くにお越しの節は是非お立ち寄り下さい。
10月13日(金)〜28日(土)11:00〜19:00
土18:00まで 日曜日休廊
ギャラリーさんびいむ tel06-6946-9353
地下鉄 中央線・谷町線 谷町4丁目駅6番出口西へ徒歩3分
在廊予定日/14、16、18、21(土)、23日

「ドライブ」 ジェイムズ・サリス著 ハヤカワ文庫


「車だけがおれの友だった。
 天才ドライバーの犯罪の日々を綴ったカー・クライム・ノベル」
この小説の装画を担当しました。カーアクションの描写にリアリティがあり、また、 ハードボイルドタッチの登場人物たちのセリフ回しも渋いです。
9月30日発行です。本体価格600円。

「華麗なる刑事VOL.1」DVD発売


パッケージのイラストレーションを担当していますDVDの第1巻がキングレコードから、 9月6日に発売されます。’77年フジテレビ系でスタートしたロス帰りのスーパー刑事草刈正雄と 鹿児島から来たハミダシ刑事田中邦衛のコンビが繰り広げるハードアクション刑事ドラマ。 華麗にしてコミカル。
乞必見!全8巻、32話收録。 ¥5229。

山口で大個展


*クリックすると拡大します。
山口県の防府市地域交流センター「アスピラート」で
ゴルフダイジェストの今までの全原画百十二点を含む
三百数十点を一挙に展示する予定です。
おぇでませ山口へ

こんなんできました


*クリックすると拡大します。
京都シティハーフマラソンのTシャツはあのラフスケッチから
こういうものに仕上がりました。評判はどうだったのでしょう。
気になるところです。

2006京都シティハーフマラソンオフィシャルTシャツ


*クリックすると拡大します。
今年のオフィシャルTシャツのデザインをしました。
ランナーズ誌やネット上での告知、販売はありません。 3月10日(金)〜12日(日)みやこメッセ会場ブースのみでの限定販売となります。 マラソン参加者以外の方でも購入できると思います。是非! 画像はデザインのラフスケッチです。 さて、どのような製品としてあがってくるのでしょうか。楽しみです。

今年の僕の年賀状の絵は阿弥陀如来でした。


なんで年賀状に仏様、冗談?と思った人もおられたようです。 生まれ年の干支によって、それぞれ守り本尊が定められていまして、 戌年の御本尊は阿弥陀如来なのです。 智恵と慈悲にあふれた一年になりますよう願っております。

作家達の遊び心



12月19日〜12月24日
番画廊(大阪)

主に関西の美術作家の創ったおもちゃの展示、販売されます。 僕はワインの栓で作った飛行機を展示する予定です。

'05年末チャリティー企画 280人のクリエイターによるオリジナルエコバッグ展


*クリックすると拡大します。

11月28日〜12月22日
クリエイションギャラリーG8 ガーディアン・ガーデン(東京)

僕のデザインした作品はガーディアン・ガーデンの方に展示されます。 あのボールを持った少年の絵を使いました。3500円で販売されます。 売り上げはユニセフへ寄付されます。

朝日信用金庫神田小川町の新支店、ウインドウディスプレイ



*クリックすると拡大します。
期日不明
6400×3400
塗装職人の方の絵です。